つくい中野夏祭り

つくい中野夏祭りとは

つくい中野夏祭り7月の最終土曜日と日曜日(今年は7月25、26日)に開催されます。土曜日には、中野神社の神輿が中野商店街や各自治会を渡御します。日曜は森戸、仲町、上町、奈良井、大沢、川坂の各自治会の山車が中野商店街を巡行します。山車の巡行は、昼の部と夜の部と2回行われます。また、各所で、各自治会の山車によるお囃子の競演(叩き合い)が行われます。7月の最終土日に行われます。

総行司

中野6自治会では祭りの当番があり、年ごとに森戸、仲町、上町、奈良井、大沢、川坂の順に回ります。当番自治会から祭りを取り仕切る総行司が出ます。拍子木を使って、神輿渡御の道中を仕切りします。

神輿渡御

 

中野神社夏祭り 神輿2016神輿は昭和二十九年東京浅草の岡田屋から新調しました。重さはおよそ1tです。神輿新調の基金に奉納された方のご芳名が中野神社本殿横に掲出されています。中野商店街と中野の住宅街を渡御します。

018 (640x427)

送り囃子

 

山車巡行中野神社夏祭り 山車 昼の部 2016

中野神社夏祭り 山車 夜の部2016

147

 

山車は各自治会の所有で、つくい中野夏祭りでは森戸奈良井上町仲町大沢川坂の各自治体の山車が約1kmの中野商店街を巡行します

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です